どんより暗い印象を吹き飛ばせ|二重でメイクもオシャレも楽しむ

看護師

私の目が大きくなったワケ

目元を触る女性

後悔なんてまったくなし

大阪で二重切開をしました。よくプチならいいけど、切開は〜、と言われていましたし、すごく悩んでいましたけど、まず結果から言えば二重切開してよかった、って心の底から満足しています。別に大阪だからいい、とかはないかもしれませんが、私は大阪でよかったかな、って思っています。理由としては、大阪の方が比較的に安くて、二重切開がうまい先生も多かったからです。二重切開する前は、アイプチでなんとかごまかしていたけど、化粧を落とすと一重に戻るし、化粧をしないと外に出れないのも面倒でした。でも二重切開をしてからは、ナチュラルな化粧でも外に出れるし、一々目の事を気にしなくてよくなって、色んな面ですごく楽になりました。それに、二重切開する前に比べて、目が大きくなった、と言われます。わからない人から見れば、なんか変わったかな、という印象で、どこが変わったかはわからないそうです。

友達も次々に行く始末

友達は、二重切開はやめといた方が〜、なんて言っていたのに、私の目を見て、特に痛みも続かなくて、割と安い事もあったし、一番に目の大きさがほんとに変わったことで、友達が数人プチ整形をやめて、二重切開に行き出しました。二重切開については、考え方は人それぞれだけど、実際見た目がよくなったり、化粧が楽になったり、何も気にせずに外に出れるようになったり、スッピンでも気にせず人に会える、っていうのが、友達も含め、やっぱり人気の秘訣だと思います。こんなことなら迷わずもっと早くにやっておけばよかった、って私も友達も会話の中でよくでてきます。若干の痛みや、2週間前後の腫れはあるものの、その後の嬉しさが全てを忘れさせてくれますし、やってよかったって思わせてくれます。